オーダー家具の施工例をご紹介・・・
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
壁面収納の施工例【h016】 千葉県千葉市のマンション
こんにちは。

今日は夏真っ盛りという快晴ですが、お盆休みは満喫されましたでしょうか。

私は、毎年そうですが、普段できない事務仕事をしたり、打ち合わせや納品もありましたので、会社は休みでも仕事は休めない…という日々です。


さて、今日は壁面収納施工例【h016】をご紹介します。

千葉県千葉市のマンションに既にお住いのお客様で、LD壁面に収納棚を設置しました。

丁度うまい具合に凹んだスペースに奥行きを合わせてデザインしています。

マンションの場合、このように凹んだスペースの間取りは多いものと思いますので、「ここに何か…」という方は是非ともご検討下さい。

h016-400x563.jpg

今回の特徴は、収納物に合わせながらも見た目のバランスを取ることでした。

ご予算を抑えるためにも、素材はポリエステル化粧合板ホワイトとし、扉とキャビネットの割り付けもシンプルにしています。

壁面収納 h016b

また、天井の梁に合わせた加工はもちろん、背面はビスを打つことのできない壁であったため、それに合わせた製作取り付け方法としています。

オーダー家具は、既製品とはお値段の差がかなりありますが、満足度だけでも十分元が取れる商品です。

皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

収納棚のジールワークス



オーダー壁面収納家具の施工例【b010】 東京都目黒区にて取り付け
こんにちは。

ここ数日で一気に寒さが厳しくなりましたね。

昨日は、昔の仲間たちと、その寒さを吹き飛ばすような熱い忘年会でした。
いつまでも変わらぬ同期という存在は宝物ですね。


さて、今日は東京都目黒区にて取り付けいたしました、オーダー壁面収納家具施工例【b010】をご案内します。

以前に4mを超える本棚を納品させて頂きましたお客様からの追加のご要望です。


やはり、大学の研究室だけあってまだまだ収納しきれない本がたくさんあり、さらにお気に入りの飲物などを並べておけるようなカウンターを備えました。

オーダー壁面収納 b010-2.jpgオーダー壁面収納 b010-1.jpg


吊戸棚の本棚は、幅が広いために、通常よりも板厚を厚くし、カウンターを支えるために薄いキャビネットを入れ込んでいます。


お客様にご安心頂ける製作方法と設置方法を行うのは当然のことであり、それがzealwroksとしても自信を持ってお勧めできることに繋がっています。

これからさらに忙しい時期に突入しますが、お一人お一人と向き合える家具造りをしていきたいと思っております。

皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

壁面収納オーダー家具のジールワークス
壁面収納、TVボードの施工例【h015】 埼玉県川口市にて取り付け
こんばんは。

今回は、埼玉県川口市のお客様へ納品しました、壁面収納TVボード施工例【h015】をご紹介いたします。

お部屋をリフォームされることに伴い、壁面収納家具食器棚を納めさせて頂きました。

壁面収納 TVボード h015-2.jpg壁面収納 TVボード h015-1.jpg


シンプルさと清潔感をコンセプトに、柱型と奥行きを合わせ、鏡面ホワイトにて仕上げているため、圧迫感なく綺麗にお部屋に溶け込んでいます。

左右のオープン棚は、CD・DVD置き場としての機能を果たす他、見た目のちょっとしたアクセントにもなり、飽きのこない長年ご使用いただけるものになるかと思います。


写真ではわかりにくいのですが、後ろに梁が通っているため、それに合わせてキャビネット(箱)を加工しています。

壁面収納 TVボード h015-3.jpg

当然ながら、これもオーダー家具ならではの製作方法です。


オーダー家具のデザインには、お客様のご意向が大きく反映されます。それを基に、私たちが取り付け方法や製作方法を考えながら仕上げていく共同作業になります。

デザインだけではなく、家具の仕上がり精度、確実且つ綺麗な取り付け方全てが揃ってこそ、長年に渡りご使用いただける家具になるものと思います。

皆様からのお問い合わせを、スタッフ一同お待ちしております。

壁面収納オーダー家具ジールワークス
壁面収納、本棚の施工例【b009】 東京都目黒区にて取り付け
こんにちは。

今日は東京都目黒区にある某大学の教授研究室に取り付けした壁面収納本棚施工例【b009】をご案内します。

本棚 b009-2.jpg


震災でお手持ちの本棚が壊れてしまったことにより、zealworksにお声をかけて頂きました。


大学教授が所有する資料や本は私たちの想像を遥かに超えた量でした。

本棚 b009-4.jpg

できる限り壁面いっぱいで、本もサイズに合わせて棚板の位置を決め、無駄なく且つ綺麗に納まっています。

本棚 b009-1.jpg

もちろんのことですが、大きな地震でも壊れない製作方法と取り付け方で納めさせて頂きました。

本棚 b009-3.jpg


大変喜んで頂けましたので、後日本棚カウンター収納を追加で納品させていただきました。


オーダー家具は様々な状況に対応できる製作と取り付けが特徴です。

きっと、お値段以上のご満足を味わっていただけるはずです。

壁面収納収納家具zealworks
埼玉県でのオーダー家具、壁面収納、TVボードの取り付け。
こんにちは。

今日は埼玉県蕨市での壁面収納をご紹介します。

今回は、オーダー家具の特徴を生かし、ドア建具の面材と同じもので製作しています。

マンションの場合、ドア建具の面材オレフィンシートを使用しているのがほとんどです。
そこには必ず品番がありますので、面材合わせで製作することも可能となります。

オーダー家具をご検討の方は、不動産会社の担当の方に予めその品番を確認しておくことをお勧めします。
そうすれば、いざ検討を始めようとした段階でスムーズな対応が可能となります。

さて、今回の壁面収納の特徴としては、

ドア建具の面材合わせということ…
天井の梁型に奥行きを合わせたこと…
ダークブラウン色のため、背面にパネルを設けて統一感を出したこと…
ビデオデッキスペースはルーバー扉としてアクセントをつけたこと…
すべての扉、引き出しに取っ手を設けず、プッシュ式にしたこと…
などなど…です。


オーダー家具 壁面収納設置前の状況です。

オーダー家具今回の特徴の一つである背面パネルと棚板を取り付けるための準備をしています。

壁面収納面材はドア建具合わせのため統一感があります。また、ガラス扉は面取りガラスを使用しています。この面取りが有ると無いとでは、高級感の演出に大きな違いが出ます。

壁面収納 オーダー家具引き出しもプッシュプルレールを使用しています。引き出しを押せば手前に出てきます。そして、壁面収納テレビボードでよく使う、引き出しの中に引き出しのある内引出しにしています。

オーダー家具 テレビボード完成です。ルーバー扉部分はオレフィン化粧合板では製作できないため、突き板塗装仕上げで製作しました。全く違和感のない仕上がりです。このように、製作方法や形状により様々な対応が可能なのが、オーダー家具の特徴です。

オーダー家具 TVボード扉を閉めた状態では見えない内部はホワイトで仕上げています。コスト削減に寄与する仕上げ方です。


木目柄を使用するときの注意点として、縦目流れにするか横目流れにするかで迷われるケースが多々あります。
その場合は、既存のドア建具や収納扉の木目流れに合わせると統一感がより深まります。

また、オーダー家具の扉は縦目流れでも、大型1枚パネルは横目にするなどの組み合わせ方でも印象を大きく左右します。

このようなことも、お客様のご希望と弊社スタッフの経験をまじえながら、一つ一つ丁寧に対応させて頂きます。

只今、壁面収納20%OFFキャンペーン中です。
ご検討の方は是非とも一度お問い合わせください。

オーダー家具壁面収納TVボードは→こちら