オーダー家具の施工例をご紹介・・・
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
カウンター下収納の施工例【k019】 東京都八王子市
こんにちは。

今日は、女性スタッフの小学生になるお子さんの運動会です。
小学校最後の運動会で、張り切ってお弁当も作ったようです。
すごくいい天気でよかった。

さて、今日は東京都八王子市でのカウンター下収納施工例【k019】をご紹介します。
前々回ご紹介した食器棚のお客様と同じお部屋です。

カウンター下収納 k019b.jpg

マンションの場合、ちょっとしたカウンターってありますよね。
カウンター自体は非常に便利なのですが、その下が開いていると何かとデッドスペースになってしまいます。
色とサイズを合わせてピッタリ納めると、一転して非常に便利な空間になります。

カウンター下収納 k019.jpg

カウンター下収納の定番ともいえる施工例ですが、ちょっとしたデッドスペースを便利なスペースに変えるオーダー家具の定番でもあります。

カウンター下収納のデッドスペースを利用した施工例は他にもたくさんありますので、順次ご紹介してさせて頂きます。

カウンター下収納のzealworks
背面ミラー貼りのカウンター下収納の施工例【k018】 東京都葛飾区のマンション
こんにちは。

今日も蒸し暑い日になっていますが、熱中症対策を必要以上にお取りください。

先日、スタッフの知り合いの方が熱中症になってしまったようです。
水分はこまめに取っていたようですが、長時間日差しの下にいたことが要因のひとつになったそうです。

一度上がってしまった体温はなかなか下がらないようですね。


さて、今回は東京都葛飾区マンションに納品しました、カウンター下収納施工例【k018】をご紹介します。

ポイントとしては、高級感と耐震対策です。

k018b-400x359.jpg

既存のキッチン対面カウンターの奥行きに合わせているため、奥行きがあまり取れません。

そこで、背面にミラーを貼ることで奥行き感と明るさを、棚板はガラス、ガラス扉は面取りを使用することで高級感の演出に繋がります。

k018-400x360.jpg

さらに今回は、地震感応式の耐震ラッチを設けています。
高級品のグラス等を安心して置いていただけます。

また、既存のドア建具と同じ木目色柄にしていますので、LDから見た時の統一感にも繋がっています。


このように、ちょっとした空間に何か収納を…というのはオーダー家具ならではの分野になります。

zealworksが、ライフスタイルや目的に合わせた家具造りのお手伝いをさせて頂きます。

カウンター下収納はzealworks

カウンター上下収納の施工例【k017】 東京都世田谷区にて取り付け
こんにちは。

昨日は内覧会での打ち合わせがあり、今後は打ち合わせ、納品と過密スケジュールが続いてきます。

内覧会同行、ご自宅でのお打合せ等をご希望の方は、お早めにお問い合わせ頂けますと幸いです。


さて、今日は東京都世田谷区戸建てを新築されたお客様へ納品しました、カウンター上下収納施工例【k017】をご紹介します。

今回のポイントは、対面カウンターzealworksで製作したことです。

カウンター上下収納 k017b.jpg

なるべく奥行きを多くとるために、その奥行に合わせてキッチン対面カウンターも製作しています。

また、向かって右と左では既存壁の奥行きが違いますが、もちろんそこも計算しての製作です。

カウンター上下収納 k017.jpg

引き出しを設ける場合、奥行きが少ないとレールが設置できない場合があり、引き出しは逆に使いづらいということもあります。

今回は引き出しレールの長さに合わせて奥行きを設定していますので、一番効率の良い寸法となります。

カウンター上下収納 k017-1.jpg

zealworksでは、マンションだけでなく戸建てのお客様にも数多く納品しております。

皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

オーダー家具のジールワークス




オーダー家具 カウンター下収納の施工例【k016】 東京都文京区にて取り付け
こんにちは。

今日は、東京都文京区マンションにお住いのお客様へ納品しました、カウンター下収納施工例【k016】をご紹介します。

カウンター下収納 k016-2.jpgカウンター下収納 k016-1.jpg


今回はJustPlan【jk03-01】を基に、取っ手は既存カウンターと扉の間に隙間を設け、扉の上端を掴んで開閉する手掛け式にしています。
こうすることで、金物を一切使わずにスッキリとした印象の一体感のあるカウンター下収納になります。

カウンター下収納 k016-3.jpg

また、カウンター上の壁とラインを合わせていますので、収納力を確保しながらもカウンター下にテーブルを付ける等の配置も可能になります。

既存カウンターと壁紙が白なので、家具自体も白で統一です。
建具や床と色を合わせることもできますが、このようなパターンでは白をお勧めしています。


納品の帰りには、マンションの近くにある『油そば』を食べてきました。
その模様は次回ご案内します。


皆様からのお問い合わせをお待ちしています。

オーダー家具収納家具のzealworks
オーダー家具 カウンター下収納の施工例【k015】 東京都三鷹市にて取り付け
こんにちは。

今回も既にご覧いただいている方も多いかと思いますが、東京都三鷹市マンションのお客様へ納品しましたカウンター下収納施工例【k015】をアップしていますので、ご案内いたします。

カウンター下収納 k015-1.jpgカウンター下収納 k015-2.jpg


既存の対面カウンターの奥行きに合わせて収納家具を製作するのは定番となっていますが、どうしても奥行きが足りない…と悩まれている方も多いかと思います。

その場合は、既存カウンターから少し下げて奥行きを拡大し、天板も合わせて新規に製作するとご満足いただけるようになるかと思います。

奥行きが必要な引き出しも製作できるようになります。

皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

オーダー家具収納家具zealworks
オーダー家具、キッチン脇のカウンター収納とインテリアコーディネート
こんにちは。

ここ数日はお盆前に納品を済ませたいというお客様のご要望にお応えするために奔走していて、明日までラストスパートしています。

今日はこういう方にも是非ご検討いただきたい!の2例目です。

ダイニングとキッチンの間ににちょっとしたスペースがあり、間仕切りを兼ねた収納が欲しいとのご要望です。
間仕切りといっても、圧迫感を持たせてしまっては意味がないため、両側から使用できるカウンター収納を提案いたしました。



キッチン側からは引き出しとスライド扉で収納力を充実させて

ダイニング側からはホワイトパネル収納裏にホワイトパネルを貼り、脇はガラス扉でちょっとした収納を設けました。

天板とサイドパネルは床に近い天然木ツキ板で仕上げ、カウンター収納の天板とツキ板の天板の間は数cm空けてランチョンマットなどの収納に便利なようにしています。

オーダー家具なら、お部屋のインテリアコーディネートを考えながらデッドスペースを上手に活用できます。
只今、全アイテム20%OFFキャンペーンを行っていますので、是非ともこの機会にお問い合わせお待ちしています。

収納家具、インテリアコーディネートなら…ジールワークス