オーダー家具の施工例をご紹介・・・
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 東京 渋谷区でのシステムキッチンリフォーム。 | main | オーダー家具、吊戸棚のご案内 >>
埼玉県でのオーダー家具、壁面収納、TVボードの取り付け。
こんにちは。

今日は埼玉県蕨市での壁面収納をご紹介します。

今回は、オーダー家具の特徴を生かし、ドア建具の面材と同じもので製作しています。

マンションの場合、ドア建具の面材オレフィンシートを使用しているのがほとんどです。
そこには必ず品番がありますので、面材合わせで製作することも可能となります。

オーダー家具をご検討の方は、不動産会社の担当の方に予めその品番を確認しておくことをお勧めします。
そうすれば、いざ検討を始めようとした段階でスムーズな対応が可能となります。

さて、今回の壁面収納の特徴としては、

ドア建具の面材合わせということ…
天井の梁型に奥行きを合わせたこと…
ダークブラウン色のため、背面にパネルを設けて統一感を出したこと…
ビデオデッキスペースはルーバー扉としてアクセントをつけたこと…
すべての扉、引き出しに取っ手を設けず、プッシュ式にしたこと…
などなど…です。


オーダー家具 壁面収納設置前の状況です。

オーダー家具今回の特徴の一つである背面パネルと棚板を取り付けるための準備をしています。

壁面収納面材はドア建具合わせのため統一感があります。また、ガラス扉は面取りガラスを使用しています。この面取りが有ると無いとでは、高級感の演出に大きな違いが出ます。

壁面収納 オーダー家具引き出しもプッシュプルレールを使用しています。引き出しを押せば手前に出てきます。そして、壁面収納テレビボードでよく使う、引き出しの中に引き出しのある内引出しにしています。

オーダー家具 テレビボード完成です。ルーバー扉部分はオレフィン化粧合板では製作できないため、突き板塗装仕上げで製作しました。全く違和感のない仕上がりです。このように、製作方法や形状により様々な対応が可能なのが、オーダー家具の特徴です。

オーダー家具 TVボード扉を閉めた状態では見えない内部はホワイトで仕上げています。コスト削減に寄与する仕上げ方です。


木目柄を使用するときの注意点として、縦目流れにするか横目流れにするかで迷われるケースが多々あります。
その場合は、既存のドア建具や収納扉の木目流れに合わせると統一感がより深まります。

また、オーダー家具の扉は縦目流れでも、大型1枚パネルは横目にするなどの組み合わせ方でも印象を大きく左右します。

このようなことも、お客様のご希望と弊社スタッフの経験をまじえながら、一つ一つ丁寧に対応させて頂きます。

只今、壁面収納20%OFFキャンペーン中です。
ご検討の方は是非とも一度お問い合わせください。

オーダー家具壁面収納TVボードは→こちら
COMMENT









Trackback URL
http://zealworks.jugem.jp/trackback/47
TRACKBACK