オーダー家具の施工例をご紹介・・・
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
東京 大田区でのオーダー家具 壁面収納 吊戸棚の取り付け。
こんにちは。

今日は肌寒いですね。
真夏日が続いていきなり肌寒くなり…体調管理には気をつけなければ…ですね。

さて、今回は東京の大田区で取り付けした壁面収納吊戸棚のご紹介です。

まずは壁面収納ですが、ちょっとしたクローゼット代わりということで、お部屋の既存クローゼットに合わせた鏡面ホワイトで製作しました。

ポイントは、トール収納の扉を開けるとハンガーパイプ、ベルトハンガー、ネクタイ掛けが一度に用意できることです。
もちろん凝った作りにすると費用もかかってしまうため、できるだけシンプルに且つ機能的にしています。

オーダー家具施工前の状況です。


オーダー家具 壁面収納扉裏にネクタイ掛け、キャビネットにハンガーパイプと手前から奥方向へベルトハンガーです。扉を開ければ一度にすべてが用意できます。


オーダー家具 壁面収納引き出し収納もこれだけあれば収納力は抜群です。かなり高い位置に引き出しを設けていますが、お客様の背の高さに合わせて問題ない位置です。ちょっとしたことですが、こういうこともオーダー家具ならではです。


壁面収納既存コンセントが使いやすいように、今回は蓋を取り外し式にせず、オープンにしています。カウンターを端まで延ばしています。


収納家具完成です。鏡面ホワイトのため、奥行きがあっても圧迫感もなくなります。



次は洗濯機置き場のデッドスペースを有効活用した吊戸棚です。

収納家具洗濯機を置いても上部はかなりのスペースが余ります。


オーダー家具 吊戸棚洗剤などのすぐに取り出したいものを収納するには便利な吊戸棚です。もともと折戸がついていますので、扉なしオープンの吊戸棚になります。


収納家具は、設置したら部屋が狭く感じて且つ邪魔になる…ということなっては意味がありません。
お部屋全体の調和と機能的な収納力と使いやすさを兼ね備えた造りができるのがオーダー家具ならではになります。

また、一度設置すれば長年に渡り使用されるものですので、オーダー家具ならではのこだわりのある家具造りをお勧めします。

只今、全アイテム20%OFFキャンペーン中ですが、9月30日で締切となります。
ご検討の方は、早めのお問い合わせをお待ちしております。

オーダー家具 収納家具なら…
さいたま市でのオーダー家具、吊戸棚の取り付け
おはようございます。

ふと思ったのですが、今年は台風が少ないですね。
そして連日の真夏日といい、異常気象という言葉は毎年のように繰り返されている気がします。

さて今回は、埼玉県さいたま市で取り付けしたトイレ吊戸棚の模様です。

トイレというのは広々としている方が落ち着きますが、ちょっとしたデッドスペースにもなっています。
そのスペースに圧迫感を与えずに収納棚を設置できるのがオーダー家具ならではの特徴になります。

設置する前の状況です。
広々とした空間ですが、吊戸棚を設置するにはもってこいのスペースです。


設置するとこのようになります。
ホワイトで製作しているため圧迫感を全く感じさせません。


収納力を高め、且つ圧迫感を和らげるために下部オープン棚の奥行きを少なくしています。


吊戸棚は、圧迫感と耐震性と設置場所の制限などで敬遠されがちなアイテムですが、デッドスペースを上手に活用して収納力をアップさせるには便利なアイテムになります。

圧迫感についてはホワイトを基調とし、お部屋の形状に合わせて家具の大きさを決めれば解決でしますし、
耐震性については、取り付け前に必ず壁内部の下地位置を確認してから取り付け工事を行い、また、耐震ラッチなどで、地震対策も万全です。

しまいきれずに出しっぱなしの本やCDなど、使わなくなったお子様のおもちゃなど、吊戸棚はそのようなものを収納するには最適なアイテムです。

只今、オーダー家具全アイテム20%OFFキャンペーン中ですので、食器棚テレビボード壁面収納なども是非ともご検討ください。

収納家具なら…ジールワークスzealworks