オーダー家具の施工例をご紹介・・・
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
東京都江東区のマンションで施工したオーダー食器棚の施工例【s042】
こんにちは。

最近は暑さも和らぎ、涼しくなりましたが、服装の選択が微妙に難しい日が続いていますね。
一般的には最高気温25℃で長袖が必要になると感じるようです。

さて、今回は、東京都江東区マンションにお住まいのお客様に納品しました、オーダー食器棚施工例【s042】をご紹介します。

収納重視のデザインとしていますので、下台は扉2枚分の幅広引き出しと、1枚幅の引き出しの組み合わせにしています。


オーダー食器棚 s042b.jpg


もちろん、扉面材はキッチン合わせです。
天板については、キッチンは人工大理石ですが、食器棚メラミンポストフォームホワイトにしています。
同じ色系のため、全く違和感はありませんので、ご予算を無駄にせず、皆様にお勧めしています。

オーダー食器棚 s042-1.jpg

統一感のある食器棚ができると気持ちも何だか嬉しくなりますね。

お客様にも喜んで頂きたいからこそ、これからも弊社スタッフ自身も嬉しくなる食器棚を造っていきたいと思っています。

オーダー食器棚のzealworks

東京都江東区のマンションでのオーダー食器棚の施工例【s041】
こんにちは。

先日、近所にあるラーメン屋に行ってきました。
前からあることはわかっていたのですが、近所だといつでも行けるという意識があるために、逆になかなか行かないものですね。

非常に美味しかったので、次回写真を添えてご紹介したいと思います。


さて、今回は、東京都江東区マンションに納品しました、オーダー食器棚施工例【s041】をご紹介します。

JustPlanに吊戸棚扉をアルミフレーム扉に変更したデザインです。

オーダー食器棚 s041.jpg

ゴミ箱収納スペース炊飯器スライド収納が設けてありますので、通路に物を出したくない場合によく選ばれるデザインです。

その代り、食器などの収納量は減ってしまいますが、ご家族が多くなければ必要な量は確保できます。

オーダー食器棚 s041b.jpg

また、写真でもお分かりの通り、お引っ越し後の納品です。

通常、私どもが初めてお部屋を拝見できるのは、通常は内覧会となります。

そこでご注文頂いて製作を開始しても、お引渡し直後にお引っ越しのお客様の場合は、お引っ越しに間に合わない場合も多々あります。

しかし、そのようなケースでも、お引っ越しから数日後の納品が一般的ですので、恐縮ながらお楽しみに?お待ち頂いています。

納期が気になる方は、その辺りの日程をお伝え頂ければ、納期の目安をお伝えいたします。

オーダー食器棚のzealworks

奥行きの異なるオーダー食器棚の施工例【s040】 東京都練馬区のタワーマンション
こんにちは。

本日、事務所に新しい椅子が届きました。

今までの椅子は、クッション部分が柔らかくて音も「ギーギー」言うのでどうも集中できませんでしたが、新しい椅子は適度な硬さがあるため、背筋が伸びるような感覚です。

これで仕事の効率も上がるといいのですが…


さて、今回は東京都練馬区タワーマンションに納品しました、オーダー食器棚施工例【s040】をご紹介します。

ポイントとしては、奥行きの違いを感じさせない納まりと違和感のない見た目のデザインです。

オーダー食器棚 s040b-1.jpg

冷蔵庫置場のスペースの幅が広いため、冷蔵庫を置いても空間が余ってしまうため、その部分も活用して幅を広げています。

そのため、段差が出てきてしまいますが、違和感のないようにトール収納としています。
もちろん、これで収納力もアップできます。

オーダー食器棚 s040-1.jpg

また、見た目の統一感を持たせるため、1枚の開き扉の中間にラインレール引手で連結しました。
これは、お客様のご意見により実現したデザインで、今回の食器棚の印象を大きく左右しています。

オーダー食器棚 s040-2.jpg

このように、オーダー家具はお客様のご意見を取り入れながら、共に築き上げていく要素もかなり多くあります。

zealworksでは、気になることや、こうできないか?…などのご意見も気軽にご相談できる社風ですので、ご検討中の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

オーダー食器棚ならzealworks

オーダー家具 食器棚 施工例【s039】 東京都江東区
こんにちは。

今日もスッキリと晴れた空で、富士山が綺麗に見えます。
こういう日は乾燥するので、喉のケアは念入りに…ですね。


今回は、東京都江東区タワーマンションのお客様へ納品しました、オーダー家具食器棚施工例【s039】をご紹介します。

オーダー食器棚 s039b.jpg

今回の特徴は、サイドパネルとキャスター付きのゴミ収納ワゴンです。

食器棚の側面の仕上がりについて、通常はキャビネットのホワイト色がそのまま見える仕上げ方が多いのですが、今回はキッチンへの入り口から側面が見えるため、扉と同じ面材で仕上げています。

システムキッチンの扉合わせにしていますので、一体感のある綺麗なキッチン空間になっています。

オーダー食器棚 s039.jpg

天板はメラミンポストフォームホワイトでシステムキッチンとは異なりますが、扉面材が合っていればほとんど気になることはありません。

さらに、コンビニ等の袋を引っ掛けて使用できるワゴン式のゴミ箱収納を製作しました。
お客様のご要望とアイデアを弊社なりの形にできたので、嬉しさは格別です。

天井が高いため、吊戸棚の高さは1mを超えたものとなっています。
いつもそうなのですが、出来上がるとイメージしていたものより大きく感じます。
それと同時に、たくさん収納ができるのでよかったとも思えます。

オーダー食器棚は、ご入居前後で製作方法、取り付け方法が変わるものではありません。
ご入居済みのお客様からのお問い合わせもお待ちしておりますので、ご検討されている方は一度お問い合わせ下さい。

オーダー家具収納家具のジールワークス


オーダー食器棚の施工例【s037】 神奈川県横浜市にて取り付け。
こんにちは。

雪がなくなると乾燥の日々が再びやってきましたね。
加湿していないと喉が痛くなってきます。

こちらでは加湿器フル稼働です。

今日は、神奈川県横浜市のお客様へ納品しました、オーダー食器棚施工例【s037】をご紹介します。

オーダー食器棚 s037b.jpg

今回は、お客様お手持ちのトール食器棚と弊社製作のオーダー食器棚とのコラボレーションです。

扉面材・取っ手をお客様お手持ちの食器棚に合わせ、一部奥行き寸法も合わせながら隙間なく納めています。

オーダー食器棚 s037.jpg

既存の家具とzealworksの家具は製作方法が異なりなるため、パネルを設け、家具と家具のジョイント位置を決めながら、見た目と耐震性を考慮した取り付け方法としています。

設計と取り付け職人に自信を持っているからこそできることです。

オーダー家具は、家具を造ることだけでなく、それを確実に取り付けて初めて完成されるものです。

安心感をお求めの方は、zealworksまでお問い合わせ下さい。

オーダー収納家具のzealworks

オーダー食器棚の施工例【s036】 千葉県浦安市にて取り付け。
こんにちは。

まだまだ寒い日が続きそうですね。

インフルエンザも流行りだしてきていますので、皆さんもお気を付け下さい。


さて、今回は千葉県浦安市のお客様へ納品しましたオーダー食器棚施工例【s036】をご紹介します。

オーダー食器棚 s036-1.jpg

今回のポイントは…
吊戸棚下のオープン棚、1mを超える幅広の引き出し、引き出しの中に引き出しがある内引出、普段はダストBOXが隠れている扉付きダストBOXスペースです。

オーダー食器棚 s036-2.jpg

オープン棚は開口寸法と床からの位置を何度も確認し、お客様が最も取り出しやすい位置に決めています。

その他に、引き出しの有効寸法やダストBOXスペースなども綿密に考慮し製作しています。

そのため、均等割り付けではなく、収納物とデザインのバランスが取れた最も有効な割り付けとしています。

オーダー家具ならではの食器棚に仕上がりました。

オーダー食器棚 s036-3.jpg

折角造る食器棚なので、ちょっとこだわってみたい…というお客様もご遠慮なくお問い合わせください。

オーダー家具のzealworks

オーダー食器棚の施工例【s035】 神奈川県横浜市にて取り付け
こんにちは。

今日は、神奈川県横浜市戸建てにお住いのお客様へ納品しました、オーダー食器棚施工例【s035】をご案内します。

オーダー食器棚 s035-2.JPG

今回のコンセプトは、冷蔵庫と奥行きを合わせることでした。
且つ、お客様の飼っていらっしゃる猫ちゃんたちがすごく頭がよく、冷蔵庫の扉やキッチンの引き出しも開けてしまうとのことでしたので、猫対策用のカギも設けました。

オーダー食器棚 s035-1.jpg

そのため、奥行きは70cmを超える食器棚となりましたので、トール収納とパネルを設けて確実な取り付けができるデザインにしています。

猫対策用のカギも2段階の操作が必要なため、人間は簡単に開け閉めできますが、さすがの猫ちゃんたちもこれには太刀打ちできないはずです。



奥行きが大きいと、お値段ばかりが高くなり使い勝手は逆に悪くなるのが一般的ですが、収納するものを決めたデザインにすることで解決できることもあります。

今回のお客様も、ゴミ箱収納と掃除機収納を備えていますので、圧迫感を感じさせず、統一感のある綺麗な食器棚になりました。


デザインで悩んでいるお客様も是非ともご相談下さい。
zealworksスタッフと一緒に悩みながらいいものを作っていきませんか?


収納家具オーダー家具のジールワークス


オーダー食器棚の施工例【s034】 東京都江東区にて取り付け
こんにちは。

今日は、東京都江東区タワーマンションで取り付けしましたオーダー食器棚施工例【s034】をご案内します。

幅が約90cmのため、無駄なく収納できることを第一にしました。

お客様のご希望で、炊飯器スライド収納も普段は隠してスッキリとしたデザインにしています。


オーダー食器棚 s034-1
オーダー食器棚 s034-2


幅が90cmで炊飯器も入れ込みたい場合は、今回のようなデザインが一番機能的で収納力がありますのでお勧めです。

何年も使用する食器棚ですから、折角なら設置場所にピッタリと無駄なく納めたいですよね。

収納家具オーダー家具のzealworks
オーダー食器棚の施工例【s033】 東京都新宿区にて取り付け
こんにちは。

最近は急に冷え込んできましたね。
とうとうジャンパーが必要な時期に入ってしまった…という感じです。

さて、今回は東京都新宿区マンションにて取り付けしました、オーダー食器棚施工例【s033】をご案内します。

設置場所には、微妙に出っ張る柱型があり、これをどのように活用するかでデザインと使い勝手が大きく変わってきます。
オーダー食器棚 s033-1.jpg

そこで、柱型の幅をそのまま利用し、トール収納とゴミ箱スペースとしてデザインしました。
天板は柱型の形状に合わせて加工し、端まで延ばしています。

また、炊飯器スライド収納下のスペースは、ホットプレートをピッタリと納められるように、背板をなくした作りとしています。

収納したいものが決まっている場合、それに合わせた作りをできるのがオーダー家具の特徴になります。

今回も、扉面材取っ手御影石カウンターともにキッチンと同じものを使用しています。
同じ色柄で合わせると、安心感のある食器棚になる気がします。
オーダー食器棚 s033-2.jpg

今回のお客様は、納品時期のかなり前からお問い合わせを頂いていました。
お客様のご協力の下、少しずつお打合せしながら、納得のいくデザインにまとまられ、取り付けも綺麗に納まり、大変嬉しい家具造りができたな、と思いました。

オーダー家具は、お客様とzealworksとが一体となりながら造り上げていくものだと、改めて感じました。


収納家具オーダー家具ジールワークス


オーダー食器棚の施工例【s032】 千葉県浦安市にて取り付け
こんにちは。

今日は千葉県浦安市マンションにお住いのお客様へ納品しましたオーダー食器棚施工例【s032】をご案内します。


今回は、JustPlan【js04-06】を基に、扉付きゴミ箱スペースと扉付き炊飯器スライド収納スペースを設けました。

普段は隠したい…という方には好評のデザインです。

また、並びで引き戸がありましたので、今回は扉はキッチン合わせではなく、引き戸合わせにしています。
さらにサイドパネルを設けて、一体感のある雰囲気がつくれました。


オーダー食器棚 s032-2.jpgオーダー食器棚 s032-1.jpg

このように、ちょっとしたところに手が届くのがオーダー家具の特徴です。

もちろん、費用的な面、物理的な面などからご要望を100%叶えることはできない場合もあります。
それでも、お客様と私たちzealworksスタッフとで一緒に考えながら、デザインして作り上げていくこともまたオーダー家具の特徴です。

現在いろいろと悩まれている方、これから検討しようと考えている方に、zealworksが少しでもお役に立てればいいな…と思っています。

収納家具オーダー家具のジールワークス